赤ちゃんがすぐに寝る!おすすめの子守唄5選

一緒に寝る赤ちゃんとお母さん

抱っこしてもなかなか寝てくれない赤ちゃんの相手は大変ですよね。

なんとか寝かしつけようと、何時間も格闘するママやパパもいるかと思いますが、その状態が何日も続くと寝不足でイライラしてしまったりもしますよね。

そんな時に、ぜひ試して欲しいのが赤ちゃんに音楽を聴かせることです。実は、音楽を聴かせるとすんなり寝てくれるようになる赤ちゃんも多いのです。

今回は、赤ちゃんが寝るおすすめの子守唄を紹介します。

なかなか寝ない赤ちゃんに是非試してみてください!

スポンサーリンク

1.赤ちゃんの睡眠音楽

こちらは、優しく落ち着いたメロディがとても心地の良い曲です。

時々聞こえる「ふわぁー」というあくびの音や、遠くで聞こえる自然音や鳥のさえずりなどで徐々に体がリラックスしていき、ゆったりと眠りの世界へと導きます。

動画で流れるおさかなやちょうちょのゆっくりとした動きも気持ちを落ち着かせてくれるため、動画を見ながら眠ってしまう赤ちゃんもいるかもしれません。

絵がかわいらしく、自然の音も入っているため、子どもだけでなくママやパパも癒される動画です。

2.赤ちゃん&乳児&幼児の寝かしつけ ゆりかごのうた 子守唄

赤ちゃんを寝かしつけるときに歌う定番の歌といえば「ゆりかごのうた」ですよね。

この「ゆりかごのうた」をやさしい音色のオルゴールで奏でている動画がこちらです。

時折聞こえてくる「スー」という寝息の音がリラックス効果を高めてくれます。

心地よい眠りへを導いてくれるおすすめの音楽です。

スポンサーリンク

3.赤ちゃん寝かしつけ テレビの砂嵐の音+心臓の音

テレビの砂嵐の音と、心臓の鼓動の音が聞こえる動画です。

砂嵐の音はママの胎内にいたときの音(子宮音)に似ているため、泣いている赤ちゃんに聞かせると泣き止むことも多いとか。それほど赤ちゃんにとって安心できる音と言われています。

さらに、一定に刻まれる心臓の音がリラックス効果を高めてくれます。

特に、月齢が低い赤ちゃんにおすすめの音楽です。

4.【赤ちゃん睡眠音楽】癒し・子守唄・赤ちゃんが寝る音楽・子供

こちらには、ゆったりとしたオルゴールのメロディが収録されています。

オルゴールのやさしい音色が赤ちゃんを心地よい眠りへと誘います。

音楽が連続で4時間も収録されているので、中断せずノンストップで聴き続けることができます。

メリーをつけているような感覚で寝かしつけるときに流せますね。

動画のすやすやと気持ちよさそうに眠っている赤ちゃんの写真にママ・パパも癒されます。

スポンサーリンク

5.赤ちゃんが寝る音楽 ディズニーやさしいゆりかごオルゴールメドレー

こちらは、ディズニーの曲がやさしいオルゴールの音色で流れます。

心地よいメロディーがゆったりと流れるため、寝つきの悪い赤ちゃんでもすぐに入眠できそうです。

2時間と長いので、我が家の子が赤ちゃんの頃、お昼寝のときに流して、寝てからもしばらくの間流し続けていました。

この音楽を聴きながらお茶をしたり、本を読んだりと、親子ともにリラックスした時を過ごしていました。

ディズニーの曲なので、赤ちゃんの時期だけでなく幼児期でも寝るときに聴く音楽としておすすめですよ。

子守唄の流れる安眠グッズ

子守唄は動画だけでなく、可愛いぬいぐるみから流れるものもあります!

胎内音や子守唄、その他の安眠効果のある音が出ますよ。

赤ちゃんのお気に入りのねんねグッズになるかも!?

ぜひ試してみてくださいね。

SLUMBER Bear 楽天で商品を見る

楽天で商品を見る

まとめ

寝つきが悪い赤ちゃんには寝るための環境作りがとても大切です。

その環境作りの一つとして「音楽」を試してみても良いと思います!

ただし動画の場合、映像を見せると逆に興奮して寝付けなくなってしまう赤ちゃんもいるので要注意です!

音楽だけを流して聴かせるか、動画も一緒に見せるかどうかはそれぞれのご家庭で判断しましょう。

音楽を流すと赤ちゃんだけでなく、ママやパパもリラックスした気持ちで寝かしつけができそうですね。

こちらの記事も参考にしてみてください。

※関連記事